Top | RSS | Admin

2005.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2006.01


recent entries

recent comments



スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


第10章~転職~ ++++++++ 未分類

2005/12/28 19:24

さて10章を迎えました。
いつ飽きるのかw

うわさやバラでちまちまソロばかりで活動をしておりますた。
そしてついにLV60を迎えたのであります。

いざ転職!と思いSGに㌧だのまでは覚えてます。

しかし。そこで立ち止まってしまいますた。
脳裏をよぎったのは幻のLV…以前の苦渋をなめた思い…

LVを60にだけ上げて、いざ狩場へ!
剣士のまま…せめて武器化、防具化をLV60になるまでやろう。

そう思い、そう決断し、また狩りの世界へ。

自分のLVが62になるころようやく幻も60に2つなってくれ、転職をするに至ったのであります。
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


第9章~ソロ其の3~ ++++++++ 未分類

2005/12/24 19:40

さて、ソロ場もうわさに差し掛かったのがLV55くらいのころです。

LV62でもできるかどうかってところだったとこですw

やっぱここで実感しましたかねぇ。
武器化はもとより、防具化,戦闘の重要性。

死ぬこともなく問題は効率だけですた。

LV55でHPどんくらありますたっけ?3400とかそんくらいだったと思います。

まぁ火岩には悩まされましたけどねぇ(゚ー゚;Aアセアセ
LV58になるころ上級が実装されて混んでまして、もう重いわ、行動はかぶるわでw

しかたないから、すいてるバラに移動してましたか。
まぁ、うわさの状況を見ながらバラに移動したりとかそんな感じでしたかねぇ。

名声も当時8万くらいあってUPも楽でしたよw

まぁ、そんなとこで(*- -)(*_ _)ペコリ
トラックバック(0) | コメント(1) | top▲


第8章~ソロ其の2~ ++++++++ 未分類

2005/12/23 08:26

そしてソロ編の2へ。

グルルでぼけ~っとソロばかりな日々…

まぁ義勇あたりに行ってみましたw
そこで見たものはΣ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ エェェ!?
まぁトレイスさんの存在ですた。
なんか何もかも次元が違う存在のように思えましたね。
破壊…圧倒的に足りないこともわかってはいましたが、まじまじと実感させられますた。

ソロをしながら考えてみる…今で言う剣の弱体化。
そんなものはこの時代からわかってましたよw

しょせん単体であることがその証拠でしたかね。
まぁ、でもこの職が好きでやっているため、他職はこの時代あまり考えなかったですがねぇ。

ソロをしているときによく遭遇したのが魔のま~さん部隊だったってのが印象的でしたw

以上です(*- -)(*_ _)ペコリ


トラックバック(1) | コメント(1) | top▲


第7章~ソロ其の1~ ++++++++ 未分類

2005/12/22 23:21

35でとりあえずココナッツにいってみる…
アクアジーザス硬い(゚ー゚;Aアセアセ

んぢゃクシャミはどうかな?
クシャミのが楽だったりw

当分クシャミ狩りでしたねぇ。

そしてLVも47になるころ…クシャミも飽きてきたってのが実情でw

チュリいってみるかの?でいってみましたとさ。

まぁ死ぬことはなく、悪い効率の中ではありましたができることはできますた。

ついでにグルルに足を伸ばしてみたところ…さすがに10匹だとやばかったですw

まぁ、とりあえずクシャミでいいやっちゅーとこでLV50までクシャミでしたねぇ。

そしてチュリ飛ばしでグルルでやってましたw

まぁこの時代は一番ありがたかったのが少佐が薬始めてて、強力興奮をいただけたこと。感謝ですたよ(*- -)(*_ _)ペコリ

今回は以上です(*- -)(*_ _)ペコリ

トラックバック(0) | コメント(1) | top▲


第6章~壁~ ++++++++ 未分類

2005/12/21 19:33

さて、そそくさとLV35まで上げたわけですが…ここで1つの壁にぶち当たりまして(゚ー゚;Aアセアセ

名声,;.:゙:..:;゙:.::旦(゚∀゚ゞ)ダハッッ!

たしか1200とかそんなもんだったはずです(゚ー゚;Aアセアセ
3日ほど費やしましたよ(゚ー゚;Aアセアセ

もともとクエストなどというのはだいっ嫌いで(゚ー゚;Aアセアセ
めんどくせ~としかいいようがなかったです実際(`・ω・´)ムー


人形王やら子羊やら、ソフィアやらいろいろこなしSゼリとかねずみ王とかw

一番退屈なときだったと思いますw


クエに関しては苦痛なのでこれ以上語れるものではありませんので。
今回は以上です(*- -)(*_ _)ペコリ
トラックバック(0) | コメント(1) | top▲


第5章~目指す道~ ++++++++ 未分類

2005/12/19 20:02

さて、そんなこんなで第5章突入(いつ終わりになるかは不明ですw)

自分の目指す剣士像というのは、破壊、敏うんぬんより、まづ適正以上のところで問題なく狩りができることでしたねぇ。

どうしてもPTに誘ったりとかいうのは苦手でして(゚ー゚;Aアセアセ

それゆえのHPに対するこだわりですな(人間ながら)

まぁ体力を初期振りかなりしたのはいうまでもございませんw

クシャミまでは断空で何とかごまかせるのもしっていましたし、幻育成がついていけばその上ですら問題なさそうというのも経験として、なんとなくいけるというのもあって、まぁある一定まで初期振りしますた。

当然義勇にいけたのはLV50くらいというものですたが(゚ー゚;Aアセアセ
戦闘がなきゃ恥ずかしくていけねぇって感じですたw

当時は武器化に火竜人、防具化にアンモですた。LV51で青汁が待機してますたけどね。

初期LV上げルートは自分はこうでした
BB郊外→西の野原→ランプ→白鳥→月光

まぁこういったルートでLV35っくらいまであげたのですた

時間として5日ほどだったと思います(戦闘ないからはやいのであしからず)


今回は以上ですo<-∀->o ビロ~ン
トラックバック(0) | コメント(3) | top▲


4章~1からの発進~ ++++++++ 未分類

2005/12/18 16:55

今までつっぱしりすぎますたw
まぁ序章みたいなもんですわ(゚ー゚;A

まぁどこまで続くかわからんが書いてみます(゚ー゚;Aアセアセ

1からやってみようとそして最初につくったのはドワ剣士。
これはドワの方にはホント申し訳ねぇんですが…
自分にはビジュアルが気に食わなくLV5で削除。
これは好みの問題だと思いますけど、あくまでも自分にはです。誤解なきよう。

そして元鞘というべきですかねぇ?人間1で再出発したわけですよね。

当時感謝すべきは菜凛さん。
剣とか作っていただいてホンマ感謝ですた(*- -)(*_ _)ペコリ
リセ後ですかねぇ?iliyaと秘伝さんでその3人くらいだったてのが実情で、他はあまり話すこともなかったのです(゚ー゚;Aアセアセ
合唱団の方は省きます。まぁ当たり前っちゃ当たり前なんで。
まぁ、当然LVは合わなかったですがねw

とにもいかくにも再出発、気を新たにしてっと。
まぁとりあえず、猛撃も超激も断空があれば意味がないことはわかってたのでスルーで(゚ー゚;Aアセアセ
連打もそうですなぁ、無駄に時間ばかりってことであまり上げなかったですお。
実情はどうかしりませんが今でもほとんどつかわんですおね(゚ー゚;Aアセアセ

まぁ体力をどこまで上げたかっつーのは知ってる人は知ってるでしょうw
別にここでいうほどのことでもないとは思いますので(゚ー゚;Aアセアセ
自分は自分のステを晒そうとは思わんのですわ(゚ー゚;Aアセアセ

そいえば、ヒュッターどんからこんな言葉が…自分の知り合いには2週間でLV48まで上げた人がいると…やってやろうでわないかwと決心。

まぁとりあえず見習いを卒業しますて、また剣の道をすすむことになるのでした。

そっからはまた次回(*- -)(*_ _)ペコリ




トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


第3章~転生~ ++++++++ 未分類

2005/12/15 19:55

合唱団 と合併しまして(0-100の吸収合併っぽくw)
別に不自由はなかったですねぇ、INする人も多くて。
そして相変わらず暇があればソロとかしてましたねぇ。

少佐やそんちょによく狩りにつれてってもらっていながら。
そして狩場がうわさに突入し少したってからですが。LV62になってましてねぇ(゚ー゚;Aアセアセ

実はぎりぎりソロできるかできないかすっげぇ微妙だったんですよねぇ。

そこでしばらくかんがえますた。
足りないものは何か?
結論として3つでますたわけで(゚ー゚;Aアセアセ
1.幻のLV不足
 武器化を火に防具化を青汁、戦闘もすべてきちんとしたものを導入したのがおそすぎますた(裸狩りももう1つの要因に)
2・敏の不足
 たしか・・・93くらいですたっけ?まぁ当たり前のごとく先制すらとれませんですたよ(゚ー゚;Aアセアセ
3・HPの不足
 たぶん、これはなかったとは思うんですが、防具化の成長が足りなかっただけです(゚ー゚;Aアセアセそう錯覚するほどにΣ(・ω・;)

そして、出した結論がキャラリセという方向ですた(゚ー゚;Aアセアセ
理由としてなんですが、LV適正すらソロもできひん剣士…問題外でだろうと。
幻育成もそれなら1からやっちまえとw
防具化成長はよかったんでリセる勇気はなかったです(゚ー゚;Aアセアセ
51で207とか208とかそんくらいだったはずですた(゚ー゚;Aアセアセ


転生後の続きは次回…


あるかどうかは微妙ですw

最終章の可能性ありです,;.:゙:..:;゙:.::旦(゚∀゚ゞ)ダハッッ!
トラックバック(0) | コメント(4) | top▲


第2章 ++++++++ 未分類

2005/12/10 00:40

そういえば…
盟主だったころもあるんですよw
まぁ、名前だしても、ちらねなんて人も多そうだから出すこたぁねぇかw

ヤーーーーが顔役でいまして、彼がまたすごいのなんのって、動画みてぇなのは作るし、連盟員はいっぱい勧誘してくるし、まぁ一目おいてましたねぇ。
秘伝さんや、しぃな♪の前進ともいえるIDもいましてまぁ、INする人は少なかったかもしれねぇですが、おもろい連盟だったとおもいますお。

島が実装され、とりあえずでいった先がグルル、まぁLV44くらいだったので結果はいうまでもないでそw

遠いという理由からココをとばし、クシャミに篭るようになりますたねぇ。

剣士という職がどうあったのか知りません、今でもわかりません。
今では剣の弱体化など騒がれましたが、別にそれがどした?程度のもので、自分の適性より上んとこで普通にソロもできますし…まぁ愚痴っぽくなるんでこれぐらいにw

話をもどしてっと(゚ー゚;Aアセアセ
クシャミでソロってばかりな日々、マケで薬を買い込んで2~3日そのままず~っととかでしたよ。

防具化とかもようわからず、武器化に危ないトカゲ、戦闘に宝石ホリターでしたね。

あっちゃこっちゃしながら、ホリター収集に明け暮れているうちに遭遇したのが、栗園さん。
まぁ自分の勉強不足からか、泥堀の捕縛を頼んでしまいましてねぇ、あそこまで大変なものとは夢にも思わずw

LV上げていかないと㍉だということでひたすらクシャミ篭り。
もう会社に行く朝のちょっとした時間までつぎ込んで、帰社するなり、2時くらいまで毎日ソロw

ちょうどそのころでしたっけ?盾技を上げたら盾で回避することが多くなるのかしら?ということで毎晩チェリーとかで戦闘盾技寝放置。
まぁ盾技は88くらいになってたのは内緒
当時カウンター未実装ですたからw
まぁあんまりかんけーねぇかのぉと思ったときにやめましたが。

まぁ、あれやこれやで無事?に泥ホリターも捕縛してもらいますた。

そして自分のLVも53もうクシャミだと微妙です。
チューリップにいってみよぉで瞬殺されたとです。

こんなん無理だろ?Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ エェェ!?

(*'へ'*) ンー

そのころだったですかねぇ、防具化に青汁導入、武器化熱血熊導入
幻上げばかりで経験にならない狩り(゚ー゚;Aアセアセ

そして55くらいで義勇も物理さえでなければそんな問題なくソロができるようになってきますて。

そんくらいのころでしたか、そこで運命というべき出会いをすることに
少佐合唱団のいわずと知れた双頭、レルヒ少佐と、トッシュちゃん(以後そんちょ)

圧巻ですた、こいつらすげ~w
なんだか次元が違うと(゚ー゚;Aアセアセ
なんだか今までやってきた自分が恥ずかしいくらいにw
そしてグルルで遊んでもらって、次第にうわさあたりいくころに
合唱団と自分の連盟の合併という話になったのです。
自分の連盟INするのがもう5~6人くれえで、もう、存続の危機だったんですよねぇ。
といわけで合唱団との合併が決まりますた。

まぁ今日はこれまで(*- -)(*_ _)ペコリ
トラックバック(0) | コメント(1) | top▲


さて 経歴第一章 ++++++++ 未分類

2005/12/09 00:55

久しぶりの更新とでもいきますか。

ヒソカさんの引退…まぁ戻ってきますよね?きっと、いぁ間違いなく…

 シオン の引退…まぁ戻ってくるでしょう。

どうしても、知り合いの引退は自分の引退も考える結果となりますよねぇ。

そいえば童話での経歴。書いたことなかったですのぉ
始まりはグリム、入った連盟がそうですねぇ、なんというか。
「顔文字使いですがいいですかね?」
「いいですよー」
その日、自分がOUTした後、顔文字のことでいろいろいわれてたみたいで
いうまでもなく脱退。
陰口しかいえねぇ…寂しくはないか?つまらん人間であるとわからないのか?とまぁ、いいたいことはずっぱりいうあっしには、そういった理解できない人の陰湿な考え方にはついていけづ、脱退したわけで…
しばらく一人でやってたわけですがねぇ。
義勇?いってみたい!しかしグリムだと秒でしたよねぇ。とてもぢゃないけど行ける場合でもなくw
LV50まで育てたキャラが2つあったことに目もくれず。
それやこれやでイソップに!
そしてイソップに移住し早速義勇へ!なんてバカぢゃありませんよw
バランスで考えてたので体力上げしてまして、当然他スキルがついていってねぇので35くらいまでは恥ずかしくていけなかったですw

たしか・・・LV25くらいでしたか、暗黒騎士という連盟に入りました。
雰囲気もよく、当時は違いましたが、シオンの前進のIDと一緒でしたねぇ。
シオンが一番付き合いが長い人でしたねぇ。
まぁ連盟入るまではひたすらソロ。
なぜ剣を選んだか?そんな問いに答えるなら、体力上げても技により楽だったからなんですよねぇ。
それと、あくまでも武器屋売りを見てステがよかったからなんですよねぇ。
あっちらほっちら、最初メムなんてどこにもねぇっす
すくねぇ獲得メムあたりをすさまじく悪い効率において獲得していきながら(゚ー゚;Aアセアセ
薬?そんな金どこにもねぇですよw
通常のみで戦い、瀕死になったら、じーっと動かずにまっている。
そんな繰り返しでしたかねぇ。
まぁ暗黒騎士を抜けるLV42まで月光であっちゃこっちゃ動いてましたねぇ。


ということで今日はこれまでヾ(*ΦωΦ)ノ 

つーか明日起きれるかのぉ…まぁいいかw
トラックバック(0) | コメント(1) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。